スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   

000.jpg

スポンサーサイト

Contact

ヤマガタ設計ロゴ

代表)山形雄次郎
Tel:090-7082-9100
Mail:y_yamagata18■yahoo.co.jp(■を@に読み替え)

※2015年10月1日より、(株)親交設計 北陸支社となりました。
  業務はそのまま継続しますので、よろしくお願いします。

プロフィール

山形雄次郎
やまがたゆうじろう

 一級建築士
 (株)親交設計 北陸支社 支社長
 日本BIM普及センター代表

   yy.jpg

 ・昭和33年、福井県福井市生まれ。
 ・大阪大学工学部建築工学科卒業後、ヘキサ、中川建築設計事務所等を経て、
  ヤマガタ設計及び山形雄次郎デジタルデザインを立ち上げる。
 ・BIMにて設計した東京品川区の共同住宅の物件が、
  建築知識2010年5月号(140~141頁)に掲載される。
 ・2015年10月1日より(株)親交設計 北陸支社 支社長となる。 

講演

2010年
■02月09日富山県 建築士事務所協会研修会にてBIM講演(予定結果
■02月26日富山県 富山県立大学にてSketchUp講演(予定結果
■03月04日東京都 BIM講演(予定結果
■03月09日大阪府 BIM講演(予定結果
■04月15日東京都 BIM講演(予定結果
■04月28日名古屋 BIM講演(予定結果
■06月01日東京都 SketchUp講演(予定
■06月18日東京都 BIM講演(予定

建築3D・BIM設計とは

BIM
IBMではありません。
BMI(Body Mass Index)でもありません。
BIMです。

BIMとは、Building Information Modeling(又はModel) の略で
「ビーアイエム」と言う人もありますが、
「ビム」と呼ばれることが多いようです。


BIMとは
語弊はありますが、一言で表現すると3次元(3D)設計。
従来は、平面図や立面図などの2次元の図面を作成し、
それから必要に応じてプレゼン用として3次元化していました。
BIMでは、いきなり3次元モデルで設計します。
パソコンの中に立体模型をつくる感じですね。
そしてそれを必要に応じて2次元化して図面出力します。

さらに、その3次元モデルに仕上げや面積、数量、価格などの情報を付加していきます。
ですから手書きからCADへの移行よりも大きな変化で、
「建築の産業革命」とか「建設革命」と言われている次世代の設計手法です。


MENU
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。